子育て主夫による副業やお小遣い稼ぎに関するブログです。

瑛太郎 主夫×副業

ポイントサイト

2つのポイントサイト「ハピタス」と「モッピー」を併用する理由。

投稿日:

子育て主夫ブロガーの瑛太郎です。

私は現在「ハピタス」と「モッピー」2つのポイントサイトを利用しています。

それぞれのポイントサイトについては以前の記事を参照ください。

ハピタスについて

モッピーについて

これからポイ活を始めようというあなたは、

・どのサイトに登録するべきなのか

・複数のサイトに登録するべきなのか


こういった疑問を持たれるかと思います。

自分もポイ活を始めた5年前に疑問を抱き、4~5サイトほど登録。

私の結論は「大手ポイントサイト2~3個登録しましょう」です。

それでは早速その理由を解説しましょう。

併用する理由

万が一の時のためのリスク分散

倒産やサービス終了の可能性

大手のポイントサイトを利用していれば滅多に起こらないと思いますが、何事も絶対ということはありません。

例:A・B・Cというポイントサイトがあり、サイトAが倒産した場合

・Aのみで6万ポイント所有
全ポイント失効

・ サイトA・B・Cで2万ポイントずつ計6万ポイント所有
…サイトB・C分の4万ポイント残



複数のポイントサイトで分散することによって万が一の時に自分のポイントを守ることができます。

まぁ滅多に起こらないことだとは思います。

というか起こらないでください。

サービス内容改悪の可能性

サービスが良くなることもあれば逆に悪くなることも珍しくはありません。

・ポイント交換先の減少

・ポイント交換手数料の増加



など、サービス内容の変化も一つのリスクなのでポイントを分散保有した方が効果的であると言えます。

ポイントサイトごとの特徴を生かしたポイ活が可能

より還元率の良い広告を利用可能

ポイントサイトであっても同じ案件を扱っていることが多いですが、もらえるポイント額が異なることはよくあります。

2020/2/10時点でのハピタス・モッピーの楽天カード発行の案件を比較してみました↓

ハピタス
モッピー



同じ案件でも1,250ポイントのハピタス、7,500ポイントのモッピーと6,250ポイントも差が発生しています。

サイトによってポイントアップなどのタイミングが異なるので、複数サイトを比較検討するとより多くのお小遣いが稼げます。

サイトによって向き・不向きがある

私は以下のようにハピタス・モッピーの2サイトを使い分けて利用しています。

・ハピタス…クレジットカード発行・ショッピング利用

・モッピー…100%ポイント還元広告・スマホアプリ・コスメ

クレジット発行は比較的ハピタスの方が高還元ことが多いですが、毎回申し込み前に両サイトで比較検討しています。



基本的にハピタスをメインに利用し、ハピタスにはない100%ポイント還元やスマホ関連の案件はモッピーで稼ぐという感じです。

自分はハピタスとモッピーを利用していますが、その他のポイントサイトと組み合わせてもよいと思います。

いくつか登録してみて使いやすいものを組み合わせて使ってみてください。

アンケート・クリック報酬などは倍に

クレジットカードや口座開設などの広告はいずれかのポイントサイトで1度しか利用できませんが、アンケート回答・クリック報酬・ゲームなどの案件に関しては利用しているサイトの数だけポイントを獲得することが可能です。

アンケート数は限られているので1サイトのみだと月100円程度しか稼げなかったとしても10サイトで頑張れば1,000ポイント獲得できます。

複数のポイントサイト利用によるデメリット

正直あまりデメリットは見当たらないですが、一応考えられるデメリットをまとめてみました。

管理が面倒

ポイントサイトの登録数を増やした分だけIDやパスワードが増えてしまうので、忘れないようにメモをしておくことをオススメします。

パスワードの使いまわしなどは危険なのでご注意ください。

メール配信の増加

ポイントサイトからキャンペーン情報などのメールが届くことがありますが、こちらも登録数分メールが増えてしまいます。

仮に1日1通だったとしても10サイト登録すれば10通届いてしまいます。

煩わしい方はメール配信を停止するか、いらないメールアドレスを登録しましょう。(Gmailなどのフリーアドレスで登録可能です)

ポイントの分散

これはメリットでありデメリットでもあります。

リスク回避のためにと、あまり多くのポイントサイトに登録しすぎるとなかなかまとまったポイントが貯まりません。

・どのサイトに何ポイント貯まっているのかわかりにくい

・ポイントがある程度増えないとポイント交換ができない



などのデメリットが発生してしまうので、自分が使いこなせる数だけ登録しましょう。

私は4~5サイトほど登録しましたが、結局2サイトに落ち着きました。

Cookieの記録がわかりにくい

Cookieとはいわばポイントサイトを経由したという足跡みたいなもの。

複数のポイントサイトから同じ案件の広告を訪問すると、

・ハピタスから申し込んだつもりだったのにモッピーにポイントが付いてしまった

・ポイントがつかなかった



などの事態が起こる可能性があります。

複数のポイントサイトで比較検討するときはむやみに広告をクリックせず、申し込むときだけ広告主のサイトを訪問するようにしましょう。

まとめ

リスク分散の意味でもポイントサイトは2~3つほど登録するのが良い。

登録数を増やしすぎると管理が面倒になりモチベーションも低下します。

いくつか実際に利用してみて使いやすいと感じたポイントサイトに絞ってでポイ活を続けてみましょう。

The following two tabs change content below.
瑛太郎

瑛太郎

30代子育て主夫 約10年間フリーランスとして活動。2019年に第一子が生まれたことをキッカケに家族のために様々な副業に挑戦中です。同じような子育て世帯に有益な情報を発信できるようにブログを始めてみました。

-ポイントサイト

Copyright© 瑛太郎 主夫×副業 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.